> (ヘッドライト研磨)

ヘッドライト研磨|黄ばみ取り|クラック除去|


ヘッドライト黄ばみ取り

●なぜヘッドライトが黄ばむのか?


ヘッドライトのクラック除去

 ヘッドライトに使われているポリカーボネートは衝撃には強いのですが表面硬度/耐候性共に十分ではない為、耐スリ傷性と耐候性のある保護コート(ハードコート)が塗布されポリカーボネートの劣化を防いでいます。それでも経年劣化でハードコートに黄ばみや曇り、クラックや剥がれ等が発生してしまいます。

 黄ばみや曇りにより本来の明るさを失ったヘッドライト。そのままでは見た目だけではなく、夜間の運転にも危険を及ぼしかねません。

 ヘッドライトの表面(ハードコート、ポリカ層表面)を研磨し黄ばみやクラックを除去したのち、コンパウンドで磨くことでクリアーなヘッドライトに復元することが出来ます。

●ヘッドライトリニューアル価格(研磨&ポリッシュ)


国産車 16,500円 

輸入車 19,800円~

※ヘッドライトの大きさや形状で価格が変わります

クラックが酷く重研磨が必要な場合ヘッドライトの脱着が必要となります

●磨きだけでは不十分?


研磨することで劣化したハードコートを取り除き一時的に綺麗にすることは出来ますが、ハードコートを除去してしまう為、紫外線の影響をうけると半年くらいで劣化は始まります。

研磨後はプロテクションフィルム等での保護が必要となります。

> (ヘッドライト研磨)